管理人がおもしろいと思った情報を徹底分析

阿部寛の愛車は今も大衆車マツダファミリアってほんと?

映画「テルマエロマエ」の大ヒットから、いまやドラマやテレビCMなどにもひっぱりだこの阿部寛。古代ローマ人に引けを取らない端正な濃い顔立ちと高身長が特徴の阿部寛ですが、10数年以上もマツダファミリアに乗り続けているという噂があります。本当のところはどうなのでしょうか?

阿部寛 愛車 画像1

 

阿部寛の愛車は黄色のマツダファミリア?

かなり以前より阿部寛がマツダファミリアに乗っているという噂はありました。結婚前に一緒に奥さんとドライブした思い出の自動車なので大切に乗っているらしいということです。若手の俳優が見栄を張って高級外車を乗り回していることが多いなか、このようなエピソードは生活スタイルが地味で庶民派とされる阿部寛らしく微笑ましい感じがします。
乗っているとされる車の色が黄色というのも、ギャップがあって面白いですね。

阿部寛 愛車 画像2

走行距離10万キロ越え!今も乗り続けているという噂が出る理由

実は元々マツダ車のファンで、俳優にならなければマツダの社員になりたかったと発言したこともあるとされる阿部寛。モデル時代のあとは仕事や収入も激減し不遇の時を過ごしたことでも知られます。お金で苦労した時代があるため、今も大切にしていて手放せないのでは?という噂が後をたたないようです。

阿部寛 愛車 画像3

 

 

実際は都市伝説?本人は否定したらしい?

現在の年収は3億円は越えるであろうとされる阿部寛ですが、本当のところはどうなのでしょう?背の高い自分が小さな車に乗っている・・ということが世間で面白がられ噂が続いたようですが、実際は大きな車に乗っていますよと本人が否定したとか。
よく考えれば芸能人じゃなくても、10年以上乗り続ければ車を買い替えるのが普通かもしれません。どうやらこれはネタ的に面白かったことや、堅実な阿部寛のイメージによって長く語り継がれた都市伝説だった可能性が。2007年の結婚後には二女にも恵まれ、まさに仕事も私生活も順風満帆。今はどんな車に乗っているのか興味がわきますね。

 


ページ上部へ戻る