管理人がおもしろいと思った情報を徹底分析

6度もの離婚歴がある伊勢谷友介の父親

俳優だけでなく、映画監督、美術家など多彩な才能を発揮している、伊勢谷友介。これまで家族のことをあまり多くは語らなかった彼が、少しずつ父親について語り始めました。伊勢谷友介の父について、また異母兄弟についてまとめてみました!

伊勢谷友介 父 画像1

 

母子家庭だった理由とは?

 

ウィキペディアによりますと、「父親とはほとんど面識がなく離れて暮らしていた」とあります。実は伊勢谷友介の両親は、伊勢谷友介が3歳の時に離婚しています。この父、結婚歴は非常に激しく、なんと6度もの離婚歴があるというのです!伊勢谷友介は、父が60歳の時に出来た子供でした。別れた妻の中でも、伊勢谷友介の母は最後の妻だったのでしょう。

父の記憶があまりない伊勢谷友介は、母から「父が人から望まれることをあまりしてこなかったと聞いている」と語っています。そのためか、長い間自分の中にある問題は、父が何らかの影響があるのではないかと考え始め、30歳を迎えた時にようやく墓参りに行ったということです。直接会うことは少なかった親子ですが、伊勢谷友介とっては少なからず心の葛藤があったようですね。

父親は何をしていた人?

 

そんな伊勢谷友介の父親ですが、何をしていた人なのかといいますと、洋服の仕立て屋だったということです。伊勢谷友介もまた、子供のころから絵を描くことが得意で、東京藝術大学に現役合格しています。デザイナー、石岡瑛子の影響で一時はファッションデザインの道に進もうかと思ったこともあったようですよ。

異母兄弟は有名人!

伊勢谷友介は、父親が6人もの女性と結婚離婚を繰り返したため、腹違いの兄弟が多くいらっしゃるようです。中でも、長男はあの山本寛斎であるといいます。驚かれた方も多いのではないでしょうか。伊勢谷友介は、末っ子のようで、二人の年齢差は33歳と親子ほども離れています。山本寛斎が主宰するファッションショーに伊勢谷友介が出演するなど、兄弟の確執はあまりないようですね。

伊勢谷友介 父 画像2

才能あふれる、伊勢谷友介の秘密が少しだけお分かりいただけたのではないでしょうか?これからも、その才能をいかんなく発揮して、私たちを楽しませていただきたいと思います。

 


関連記事

ページ上部へ戻る