管理人がおもしろいと思った情報を徹底分析

常盤貴子に子供がいないのは夫の手塚圭史の浮気が理由か?

1990年代には、大ヒットドラマに相次いで出演していた、常盤貴子。連続ドラマの女王と言われ、出演した「悪魔のKiss」「愛してると言ってくれ」「ビューティフルライフ」は、いずれも高視聴率を記録しました。

彼女を見ない年は無かったというほど、人気の絶頂期でしたね。今ではすっかり出演本数も減ってしまいましたが、40歳を過ぎているとは思えない美貌の持ち主でもあります。

常盤貴子 結婚 子供 画像3

常盤貴子といえば、ダウンタウンの松本仁志と交際していることで有名でした。人気絶頂期に噂が持ち上がりましたが、その後松本仁志は別の女性と結婚。

一方の常盤貴子は、そのまま出演機会が減ってきましたので、結婚の様子がハッキリとわかりませんでした。今回は、常盤貴子の結婚について、子供はいるのか?調べてみたいと思います。

 

いつ結婚したのか?お相手は?

 

常盤貴子は、2009年に結婚しています。お相手は、俳優であり演出家でもある手塚圭史。演出香としてドラマや舞台、映画など幅広い分野で活躍し、数々の賞も受賞しています。

手塚圭史は、芸術家肌の才能あふれる俳優なのですね。しかし、そうした才能の反面、女性関係の噂が絶えない人であるという情報も出てきています。

常盤貴子 結婚 子供 画像2

 

子供はどうなっているのか?

 

常盤貴子と手塚圭史の間には、まだ子供はいないようです。仕事のためか、やや遅い結婚となってしまった二人なので、子供は考えていないのかと思われてきました。

しかし数年前に常盤貴子は、映画の披露試写会で子供は諦めていないとコメント。40歳を過ぎていますが、現在では初産も珍しくない年齢です。

未だお互いに多忙であり、出産には高齢であるというハンデがあるかもしれませんが、ひょっとすると嬉しい知らせを聞くことができるかもしれません。諦めないで欲しいですよね。

 

不倫疑惑で離婚目前?!その真相は?

 

そんな常盤貴子の気持ちを裏切るように、夫である手塚圭史は結婚してもなお、週刊誌に浮気現場の写真を撮られてしまいます。相手は、女優の真木ようこです。

真木ようこも結婚しており、子供もいる立場です。W不倫であると書かれてしまいました。手塚圭史は、共演者やスタッフと飲み歩くことが多いそうです。

それにしても、女優と二人きりで消えてしまっては、常盤貴子も黙っていないでしょう。離婚の報道は出ていませんから、どうにか折り合いをつけたものと思われます。

出演回数こそ少なくなりましたが、常盤貴子には家庭での幸せを掴んでほしいすね!それには、また旦那の浮気癖が出ないことを願うばかりです!

 


関連記事

ページ上部へ戻る